*

}PgžxQ

郷土料理とは、その土地や地域に根付いた産物のことを言います。

その土地や地域独自の食材や調理法で作られ、そこでは広く伝承されていることが特徴です。

地域固有の料理と言ってもいいと思います。

土地や地域の特色が強い食べ物と言えばご当地グルメを思い浮かべる方も多いと思いますが、

ご当地グルメの全てがそうではありませんが特定の企業が開発したものだったり、

地域おこしのために作られたものは郷土料理とは言いません。

また銘菓など定番土産も郷土料理とはまた違います。

郷土料理には特性上その地域の特色が色濃く出ていることが特長です。

たとえば暑さが特徴的な土地ならば体を効率的に冷やす料理が多くなったり、

得られる調味料の差から一種の制約が生じていることもあります。

その昔まだ流通や保存方法が確立されていなかった頃、保存のしにくい食材などはその土地でしか食べることができませんでした。

その他に限られた食材を最大限に活かそうとした工夫もかいまみれます。

歴史の影響が残っている郷土料理も多く、その成り立ちに地元の名士や領主が強く関係している例もあります。

このような特徴から、郷土料理は民俗学的にも研究がされている分野なのです。